最近のビジネス向けコンテンツをリサーチして来ました / 松ヶ崎ときどき日記

今日は午前中、複数のクライアントさんとLINEとFacebookコンサルページでやり取りした後、ネットで最近の個人ビジネス動向をリサーチ、さらに午後は久しぶりに大型書店の「丸善」に行って、どんなビジネス書が人気なのかを調べてきました。

かなり目立っていたのが、本格的なビジネスフレームワーク、ビジネスモデルを作る系の本でした。これは意識高い系News Picksを見ている男たちが、西海岸のアントレプレナーよろしくビジネスで大成功をしてみたいと言う風潮の現れかなと思っています。

一方、副業の本もたくさん出ていました。副業はこれから加速度的に一般人に浸透していくので良いコンテンツができると売りやすいでしょう。

ネットの個人ビジネス動向を見てみると、 相変わらずアフィリエイトや FX やせどりが人気ですね。やっぱり起業や副業をする時に、とても大事になるのが、自分が成功している姿を明確にイメージできることです。

もちろんアフィリエイトや FX やせどりも、実際にはものすごく多大な努力が必要なんですが、成功している人の体験談が多くあり、自分もできるかもとイメージしやすいのです。

一般書だと、睡眠、習慣、体調管理系が多く出てましたね。まあ、この類の本は1年中出てるし、ビジネス化するとやっぱり成功しやすいんですよね。

ビジネスを成功させる時にはこの「成功している姿を明確にイメージできる」というのがものすごく大切でして、僕はクライアントさんにビジネスを教える時にも、「お客さんが、自分がどう変われるか明確にイメージできること」「変われるまでの道筋が、ステップバイステップで明確なこと」をできる限り意識してもらうようにしています。

協会ビジネスが強いのは、自分がどう変わるか、というポイントがしっかり押さえられているからで、例えば初級中級上級、認定講師など、自分がどうなれるか、何が得られるかがとても明確なので、買う側としても気持ちの障壁がかなり低いです。

これから自分でビジネスを個人相手に行ってみようと思っている人は、「明確さはパワーだ」というポイントを押さえて、コンテンツを作ってみるといいですよ。

ああ、そういえば余談ですが、東京駅近辺に電話ボックスみたいな個室オフィスがあちこちに設置されてました。15分250円だったかな。確かに営業で出た先で仕事したい人には便利かも。スタバで大声で営業電話してる人もぜひそっちに行ってほしいなあ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事