上野恩賜公園のコマツオトメは今日咲いたかな / 松ヶ崎ときどき日記

東京にいるときには、毎朝ウチから走っていく上野恩賜公園。
すでにオオカンザクラや河内桜は散り始め、いよいよメインイベント、ソメイヨシノの開花が近づいています。

今日撮った写真が↑。

毎朝走る僕にとっては、宴会が始まって賑やかなのも季節名物でまあ楽しいのだけれども、正直、あのゴミと酒臭さはちょっと微妙でして、一番好きなのは桜がまだ2〜3分くらい可愛らしく咲いているくらいの時期です。

↑はソメイヨシノの直前に咲くコマツオトメの原木。

上野動物園の正門近く、小松宮彰人親王像のすぐ近くにあり、これがエドヒガンの雑種、新品種として命名されるときに小松宮像の「小松」から名を取り、可愛らしく美しい花のことから「コマツオトメ」としたそうです。

この原木は、枝ぶりも立派で満開になると壮麗です。
おそらく今日開花、1週間後にはソメイヨシノと共に見頃になっていることでしょう。これからの2週間が楽しみです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事