GWは家族と海で過ごした晴れやかな日々 / 松ヶ崎ときどき日記

GW前半はいろいろ仕事をしてましたが、後半は妻と義母と愛犬ハッピーを連れて海の家に3泊4日で行ってきました。家から400mが来年オリンピックのサーフィン会場になるところ。GW中に世界のトップサーファーが来る大きなサーフィン大会が開催されてました。

妻と義母は、車で20分くらいのところにある日帰り温泉「太陽の里」へ。僕とハッピーはサーフィン大会を見にいきました。

戻ってきてからウッドデッキでお仕事。これからの時期は東京より千葉の海の家に週4日くらいいたいところ。でも妻は東京で仕事があるので週3日にしています。よく離れ離れで大丈夫ですね、なんて言われるけれど昼は仕事してるし、夜はFaceTime(TV電話)でお話しながらご飯食べられるので、距離はあんまり問題ないんじゃないかな。信頼関係をちゃんと作っておくのが大事。

夜はBBQ。僕のお得意のダッジオーブン料理。一番下に玉ねぎの輪切りと人参をしきつめ、その上に塩コショウ、ニンニク、醤油、ローズマリー、オリーブオイルでよくもんだ手羽の鶏肉を重ね、一番上に春キャベツをかぶせて、約1時間ほど上下炭火でじっくり加熱します。

これが半端なく美味い!鶏肉はホロホロに柔らかく味がしみていて、玉ねぎは甘く上品な味に仕上がります。ダッジオーブンを使うと、そこらのレストランでは味わえない「感動級」の美味しさがあります。

ワインを飲んでしっかり寝た翌日は、妻たっての願いで大原漁港の朝市へ。大原漁港は伊勢エビの水揚げ日本一。カツオ、ワラサ、アジ、タコなどの地魚も豊富。伊勢エビは安くて美味しかったなー

せっかくなので、千葉の海を熟知している私が妻と義母をドライブへ。岩船地蔵尊がある海岸は人に知られていない絶景ポイント。

ワカメの新芽がとれるのはこの時期(新緑の時期と同じ)。漁村の老婦人が海に入って摘んできていました。この後、道路や砂浜に広げて干しています。

小さなトンネルを幾つも越えていく、新緑の房総。緑の香りが爽やかで、ホトトギスや小鳥たちがひっきりなしに鳴いている道をゆっくりドライブ。

帰ってきてハッピーを近くの草むらに離してあげたら、嬉しそうに走り回っていました。家族皆んながハッピーなGWでございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事