ヒット企画アイディアが2時間でかたまり売り上げ創造へ

ストレッチインストラクターをしている女性クライアントさん。なかなか自分ではビジネスアイデアが思いつかず、売り上げ創造に長く困っていました。モデリング起業.comが提供するビジネスコーチングとマーケティング企画創造を掛け合わせた120分対面セッションを通して、ヒット企画アイディアの創造をし、数百万円の売り上げをたてた例をお話します。

ビジネスコーチングは質問でどんどんネタと価値を引き出していく

専門家であれば必ず価値あるヒット企画ネタが見つかります。それをまず引き出すことが優先です。「どういうストレッチなの?」「それがお客さんにとってどう良いのかなあ?」など初歩的な質問をいくつか聞いてみます。どうやらやはり、自分のストレッチのがお客様にとってどう良いのかが、お客様の目線でまだ十分に理解できていません。これが非常に多くのプロの専門家が抱えている深刻な問題です。この状態にはいると売り上げが生まれてこなくなってしまいます。でもちゃんとステップを踏めば、価値と売り上げの創造ができるので大丈夫です。

価値を体系的にまとめて「見える化」

そこで自分の専門分野に関してどのようなメリットやベネフィットがあるのかを、コーチングスキルによって引き出していき、それらを体系的にビジネスや講座として使えるようにまず「見える化」していきます。こうすると自分のビジネスに対して改めて自信がもて、やる気も出てくるものです。「へー、私の専門知識とスキルが、こんなふうになっているとは思いませんでした」「本当はこんな風になっていたんですね」「びっくりしました」と驚いてくれます。

お客様からどう評価されているのか?

それからさらに続けて、これまでお客様とどのように接してきたのか、どのようなお客様の声があったのかをビジネスコーチングスキルによってさらに深く掘り下げていきます。「あのお客さんは、こんなところで喜んでくれた」「このお客さんは、もっとこういうことをしたいと言ってくれました」などなど約90分にわたってヒアリングをして、30分ほどでまとめていきます。引き出す時間をしっかりとることがとても重要です。「見える化」する、まとめていくのはそれほど難しくありません。

ヒット企画の創造と発展

結果として、見えてきたのは、1つ目は講座ビジネス。2つ目はインストラクターを育成する上級コースです。さらに2〜3回のセッションで具体的に講座内容をかため、最初はストレッチ講座からスタートして15万円の講座が3本、4本と売れるようになりました。

その後、見込み客にヒアリングしたところ、インストラクター講座にニーズが高まっており、あっという間にインストラクター育成コースに5人10人と集まり、合計で20名以上のインストラクターを育成することとなったのです。初回の5名に関しては150,000円程度のモニター価格で実施。それ以降は250,000円の育成コースとして販売をしましたから、わずか3ヶ月ほどで4,500,000円の売り上げが創造。

このように専門家としてある程度既にやられている方たちは、自分の中に大きな可能性が眠っていることをどうか忘れないでくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事