スキルをたった20時間でマスターできる4ステップとは?

「スキルをマスターするには1万時間が必要だ!」という話を聞いたことがある人も多いはず。僕もこの話を信じこんでいて、沢山のことを1万時間もムリだからと諦めてきました。

しかし最近の研究では、実はほとんどのことは20時間でマスターできることが分かってきたのです。

スキルをマスター1万時間とはトッププロ級になるための時間

スキルをマスターするのに1万時間かかるとの研究結果を発表したのは研究者であるエリクソン博士。このことに世界中は衝撃を受け、各国のメディアや作家がこれをこぞって世の中にひろめました。しかしこれは対象が、

トップレベルのスポーツ選手や芸術家が対象だったことをご存知だろうか?

じつは多くの役に立つスキルをマスターするのに多くの時間はいらない。人はこれからやることを過大評価しすぎてチャレンジをやめてしまう。

英語試験のTOEICで900点オーバーを取るには1万語以上の英単語が必要とされるが、じっさいの英語圏のコミュニケーションの98%は3000語で行われている。98%まで完璧にマスターしなくてもほとんどのスキルは使えるようになるのです。

スキルマスターを20時間でする方法を、ジョッシュ・カウフマン教授が紹介していた内容は次の4ステップです。

20時間でスキルをマスターする4ステップとは?

1.スキルを分解し、重要なところから練習すること

2.あれこれ考えずにまず練習を始めること、練習しながら改善すれば良い

3.学習の邪魔になるものを取り除く

4.最低でも20時間は取り組むこと

いくつになっても成長できる自分は楽しい

年齢に関係なく学べること、マスターできることは沢山ある。こないだ知り合いの起業家が30過ぎてからピアノを始めて、1ヶ月もしないうちに、ちょっとした曲を弾けるようになったそうだ。

人は動物として成長しているときに、精神的な安心や満足を強く感じる。それは肉体的な成長である必要はなくて、スキルや人としての成長を感じる場合も同じ。

なにかを始めるのに遅いことなんてない。

あたらしい自分の生き方はまだまだある。

新しい世界を切り開いていこう!

ムダなく失敗なく起業するにはどうすればいいのか?40才から2年で8億築いた起業家が教える 最短最速で失敗せずにビジネスが立ち上がるモデリング起業メールトレーニング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事