ブログとメルマガでは「変人」でいい

うちの奥さんが仕事の関係で、

たまに京都大学に行き、

留学生さんたちと会っている。

 

「京大の子ってなんかいい」

「頭もいいけど、個性があっていい」

 

なんでも京大ではこう言われるそうだ。

 

「変人たれ」

 

これはつまりどういうことかというと、

「個性的であれ」ということだ。

 

11月の文化祭は、

かなりイかれてるらしい。ww

僕は外資証券でマネージャーをしていた頃から、

百人いたら百人が変わった人と思っていた。

 

だけど友達たちはこういう。

 

「普通に行こうよ」

 

(なんだ「普通って?」と僕は思ってた)

 

日本人って江戸時代のころから、

どうしても村としての同調圧力が強い。

 

みんなと同じ、

みんなと同じことするって

無個性そのもの。

 

小学生のころ、

女子が仲良しさん同士で

一緒にトイレ行くのとかおかしかったな。

 

ブログやメルマガって、

いまでもそのノリで書いてる人、

「普通」な感じがすっごく多い。

 

そんな無個性なの、

誰が読んだってオモシロくないヨ。

 

「変人たれ」

 

自分が軸の情報発信をしよう。

 

尖らないとネットの世界では、

いったい誰だか分からないよ。

 

個性こそがあなたのファンを生むのだから。

ムダなく失敗なく起業するにはどうすればいいのか?40才から2年で8億築いた起業家が教える 最短最速で失敗せずにビジネスが立ち上がるモデリング起業メールトレーニング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事