妻との価値観はだいぶ違うけど逆にオッケー

 

昨日は妻と「ファンタスティックビースト2」を観に行ってきました。
 
ファンタビ1はゴーストバスターズ系
2はハリポタ系です。
 
ハリポタファンにはきっとたまらない作品でしょう。
ファンタジーは苦手な僕でも楽しかったですよ。
 
映画館でた後に、
二人で魔法使いごっこしちゃったりして・・
 
 
(帰りはワインバーに行きました、外人だらけだったな)
 
僕が好きなのは、SF/社会もの/ノンフィクション映画
妻の好きなのはファンタジー/恋愛映画。
ハッキリいってチョー真逆。
 
 
僕は海が好きで、
キャンプも好き。
 
妻は都会が好きで、
虫がキライだからキャンプも苦手。
 
での夫婦では
この真逆の価値観が、
結構いいなと思ってます。
 
なかば強制的に、
真逆の価値観/体験をするから、
なんか自分が広がるし、
自分の価値もあらためて強化されたりして。
 
男の人というのは、
良くも悪くも狭いところを掘り下げまくる。
だから視野も狭くなりがちなんだけど、
妻のような人から意見をもらったりすると、
なるほどをそう考えるんだななんて良いフィードバックが得られるわけです。
 
 
まあとはいえ、
いまでも恋愛映画はまったく苦手。
 
あの甘い感じ、
僕にはまったく理解できませんねー(^^;;

ムダなく失敗なく起業するにはどうすればいいのか?40才から2年で8億築いた起業家が教える 最短最速で失敗せずにビジネスが立ち上がるモデリング起業メールトレーニング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事