これから起業を始めようと思っている人が、いつから情報発信を始めればいいのか?

これから起業を始めようと思っている人が、いつから、どんな情報を発信すればいいか 迷ったりします。じつは私もどんな情報を発信していいかわからず、最初は偽名でブログで情報発信したりしました。今考えるともったいなかったなぁと思ったりもします。ではどんなタイミングでどんな情報を発信すればいいのかをお教えします。

  

情報発信する力は、情報発信しながら上げていこう

情報発信は思い立ったらその日が吉日、すぐに始めていいのです
すぐに始めていいのには理由が三つあります。

・ やってるうちに上手くなる。やらなかったら上手くならない。

今の自分を盛らずに情報発信、今の自分で助けられるお客様の役に立つのが大事。

・ アウトプットすれば、学んだことがもっと自分のものになる。

例えば、私が初めて Facebook 投稿した時のことです。初めてのことで、自分のことを公の場に晒すなんて恥ずかしくてできないと思ったのですが、実際に投稿してみてわかったのはほとんど見られてないということです。情報発信力がなければ、人は自分の情報に気が付いてくれません。情報発信力がない時にはどうせ誰にも見られていないんだと割り切って、情報発信してみましょう。人から反応が得られるようになったということは、あなたの情報発信力があるということですよ

ちなみに「炎上」というコトバがありますね。「炎上」が起きるのはフォロワー1万人以上になってからだそうです。フォロワー1万人いる人も、最初はゼロからちょっと不安になりながら手探りで始めたはずです。まずは最初の一歩を思い切って踏み出してみましょう。

  

情報発信が始められる条件を知っておこう

情報発信をすぐにしてもいいんだ、ということが分かっても、情報発信を始められる三つの条件をクリアしておかないと情報発信は始めることができません。

一つ目、誰に向かって、どんな情報を発信するのかを決める。

二つ目、 どのメディアで情報発信するかを決める( Facebook Twitter ブログなど)

三つ目、 自分がマネてみたい投稿を見つける。

まず一つ目は、どんな人に向かって投稿するのかここが決まっていないと、誰も興味のない自分の日常を投稿ばかりしてしまうことになります。良い投稿をするために、「自分の生活や人生にとって何か役立つこと」「自分が共感できること(あるある)」「口コミしたくなること」この三つの要素のどれかを入れた投稿にしてみましょう。

二つ目は、どのメディアで投稿するかですが、もしブログの設定が難しいと感じる人ならばまずは SNS からどんどん投稿してみると良いでしょう。文章が得意な人ならば、無料ブログがおすすめです。女性を集客したい人ならば、最近はアメブロがまたお客様を集められているのでやってみると良いでしょう。

三つ目、投稿しようと思っても、どんな投稿にすればいいか、どう書けばいいか悩む人も多いはず。私も昔ここで、ライティングの本を読み漁ったりして時間をかけてしまいました。でも最も早い上達方法は、上手い人の真似をすることです。自分がいいなと思う人の真似をしてみてください、すぐにぐんぐん上達できますよ。
  

まとめ

  1. 情報発信は思い立ったら吉日、すぐに始めてOK。
  2. やってるうちに上手くなる。やらなかったら上手くならない。
  3. 今の自分を盛らずに情報発信しよう。
  4. アウトプットすれば学びがより深くなる。
  5. 最初のうちは自分の投稿を見てくれる人はほとんどいない。
  6. 情報発信が上手くなれば見てくれる人はどんどん増える。
  7. 情報発信が始められる三つの条件を知っておこう。
  8. 一つ目、誰に向かって、どんな情報を発信するのかを決める。
  9. 二つ目、 どのメディアで情報発信するかを決める( Facebook Twitter ブログなど)
  10. 三つ目、 自分がマネてみたい投稿を見つける。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事