3月12日にGoogleが、大きめなアルゴリズムのアップデートを実施!記事の順位変動があったかも

3月12日にGoogleがアルゴリズムをアップデート

Google が Twitter で発表したところでは、コアアルゴリズムのアップデートを3月12日に行ったそうです。これは年に何回か行なっているアップデートとのことですが、私の知り合いの起業家さんの間でも、記事の順位に変動があったという報告がありました。

アメリカのマーケターからの情報では、まだはっきりした事はわからないものの今回のアップデートによる変動は大きなものにならないだろう。幅広い顧客のウェブを管理する会社のマーケットデータ解析によると、主に自動車交通関連、ペット・動物関連に影響があるようだと話しています。

これはGoogleの直接的関係者から出た話ではないのでさらに確認が必要になるので注意してくださいね。

ちなみに昨年8月にあったアルゴリズム変更については、特に健康関連のブログ記事が大きく変動しました。

医療関連は、信頼度の高い医療機関や企業の記事が上位表示されるようになったのです。

健康医療とは言え、例えば、ダイエット関連などのようなブログも直撃しましたし、浮気相談のようなコンサル系も「カウンセリング」と判断されるので順位に大きな変動がありました。

とはいえ、では我々は何か手立てを打つべきなのかと言うとそうではありません。最も大事なのは、 Google の先にいるお客様が満足するような記事(コンテンツ)を提供することであって、小手先のテクニックをいくら駆使しても将来的にはどうせ順位が下がることになります。

それに個人のブログが一概にダメかと言うとそういうことでもなく、Googleとしては、例えば医療機関や企業ばかりが上位に偏って表示されることを良しとしないので、価値のある記事ならば上位に表示されます。

お客様が悩んでいるのはどういうことなのか、それをできるだけ簡単に、素早く解決する方法は何なのか、そういったお役に立つ記事を増やしていく。

ウェブサイトやブログではまずそこがとても大切なところですね。

のものにならないだろう。影響がある分野とすれば、自動車交通関連、ペット・動物関連と話しています。これはGoogleの直接的関係者から出た話ではないのでさらに確認が必要になるので注意してください。ちなみに昨年8月にあったアルゴリズム変更については、特に健康関連のブログ記事が大きく変動しました。

医療関連は、信頼度の高い医療機関や企業の記事が上位表示されるようになったのです。

健康医療とは言え、例えば、ダイエット関連などのようなブログも直撃しましたし、浮気相談のようなコンサル系も「カウンセリング」と判断されるので順位に大きな変動がありました。

とはいえ、では我々は何か手立てを打つべきなのかと言うとそうではありません。最も大事なのは、 Google の先にいるお客様が満足するような記事(コンテンツ)を提供することであって、小手先のテクニックをいくら駆使しても将来的にはどうせ順位が下がることになります。

それに個人のブログが一概にダメかと言うとそういうことでもなく、Googleとしては、例えば医療機関や企業ばかりが上位に偏って表示されることを良しとしないので、価値のある記事ならば上位に表示されます。

お客様が悩んでいるのはどういうことなのか、それをできるだけ簡単に、素早く解決する方法は何なのか、そういったお役に立つ記事を増やしていく。

ウェブサイトやブログではまずそこがとても大切なところですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事