SNS集客する恥ずかしさを乗り越えて、自信を持って投稿するポイントとは?

SNS集客するのは、最初とても恥ずかしいものです。友人や知人から白い目で見られないか、あいつは変わったと言われないか気になってなかなか投稿できない人も多いでしょう。その具体的な乗り越え方、心構えを今回わかりやすくお教えします。

私自身がSNSを始めた当初、自分のビジネスに関わる投稿をホントにしていいのだろうか悩みました。友達にあいつ変わったよな、あいつ売り込みばっかりして嫌だよな、そう言われるのが嫌だったのです。

正直、友達からの目がイヤで1年以上SNS投稿出来ませんでした。でも今では、TwitterでもFacebookでもビジネス投稿をバンバンあげられるようになりましたし、集客して100万以上の売り上げを立てられます。自分が変われたのには2つの大きな理由がありました。その理由をシェアいたします。

友達の目<自分の夢へと切り替えた

ビジネス投稿できるようになった1つ目の理由は、友達の目を気にして自分のやりたい事や夢を諦めるのがオカシイと気づけたから。それまでは、友達の目>自分の夢、だったのを、友達の目<自分の夢、そう考え方を切り替えたのです。

どんなに仲の良い友達であっても、自分の人生に責任をもってはくれません。自分の夢を叶えてくれるワケではないと気づけたら気持ちがラクなりました。

友達は入れ替わるもの、SNSが自分に必要な人を集めてくれる

2つ目の理由は、自分の夢を叶えるために一生懸命やっているのを応援してくれない友達なら、遅かれ早かれ友人関係は疎遠になっていくと分かったからです。

自分が友人だと思っていても相手が友人だと思ってくれてるとは限りません。ある調査結果では、友達が10人以下と答えた人の割合は全体で70%以上だったそうです。

それに自分の周りの人間関係が膠着しているより、その時のあなたに合わせて自然と入れ替わった方がずっと自然だと思いませんか?

例えば、あなたがサーフィンに夢中だったとして、サーフィンに夢中な人たちと友達になったとします。でも将来、サーフィンでなくサイクリングが好きになったら、友達は自然と入れ替わりますよね。

自分がやりたいこと、夢中になっていることが変わったならば、変わったようにSNS投稿すればいいのではないでしょうか?

SNS投稿であれ、自分の生活や趣味の変化であれ、友人関係は自然と入れ替わっていくのが当たり前のこと。あなたが変化していく中でも、変わらず付き合ってくれる人を大切にすれば、あなたの周りは、あなたを応援してくれる人しかいなくなります。それは親友かもしれません、あなたの家族かもしれません。

あなたがやっていること、叶えたい事を包み隠さず投稿してみましょう。SNSが濾過器となって、あなたを助けてくれますよ。

動画でも解説してみました。私の赤裸々なお話もぜひ聞いて勇気を出してSNS集客してみてくださいね。

動画はこちらをクリック

SNS集客する恥ずかしさを乗り越えるポイントや心構えとは?

まとめ

  1. 友達にあいつ変わった、あいつ怪しいと思われるのがイヤなのは最初誰でもあること
  2. でも今では、SNS集客から100万以上の売り上げ
  3. 出来るようになったのは2つの理由から
  4. 1つ目の理由は、友達の目を気にして自分のやりたい事や夢を諦めるのがオカシイと気づけた
  5. 2つ目の理由は、自分の夢を応援してくれない友達なら、遅かれ早かれ疎遠になると気づけた
  6. 友達は入れ替わるもの、SNSが自分に必要な人を集めてくれる濾過器
  7. 分かりやすい解説動画はこちらをクリック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事