メルマガでモノを売るときに、意識すべきポイント

いろいろな人のメルマガを取っています。
特に最近顕著なのが同じコミュニティーにいる起業家からのメルマガが、ワンパターンでつまらなくなってきていることです。

これはFacebookなどのSNSの使い方においても同じで、どの人も同じような写真加工をして、同じようなメッセージになっているので、完全に飽きられているな、このままだと半年もたないなというのが印象です。

テレビと同じように、SNSもメルマガもメディアに過ぎないので同じことを繰り返せば飽きられるのです。

この時に、生き残れるのは教えている側の人だけです。その人達はもとから変化する才能があるので、次の変化をしていきます。

ところが、教えられた側は、ともするとコピーに過ぎないので将来消えていくことになってしまいます。とてもここは注意してください。

売れるメルマガのポイント

メルマガを書くときに、とても大切なのコトは何でしょう?
特に売れるメルマガの大切なポイントとは?

私はこれをアートに例えてお話したりします。
それは何かと言うと、

「読者の心に、キズをつけること」

アート(芸術)というのは、見たり聞いたり体験した人の心に傷をつけるものだそうです。

例えば私は、ある腐女子の書いた文章が大好きです。腐女子の腐った文章ゆえに、読むと私の心にキズがつく。

キズがつくので、もう読む前の世界には戻れません。

強い影響を受けるのです。これが将来の購入につながります。

じゃあ、どうすれば、読者の心にキズを付ける文章が書けるのでしょうか?

それは、「自分の意見を、迷わずに言い切る」これがとても大切です。

読者が抱えている問題に対して、こういう解決方法も、ああいう解決方法もありますよ、なんて中途半端な書き方では、読者の心にキズは絶対につきません

「あなたは、これをやればいい」

ズバリ迷わず言い切ってください。

特に売るメルマガでは!

言い切るからこそ、その確信力があるからこそ、読者はあなたに影響され、ファンになります。

メルマガやブログは、添削してもらうのがイチバン。
私は今日もクライアントさんの文章をマツガサ斬りしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事