もし1億円もらえたらどうしますか?3秒で出た答えにあなたの将来が見える

「もし1億円もらえたら何をしますか?」
この答えを3秒以内に決めてみてください。

3秒以内というのが大事でして、この3秒で出た答えに、今のあなたが金持ちになる思考なのか、それとも貧乏人思考なのかが現れます。

もしあなたが、家を買う、旅行に行く、などの「消費思考」だったなら、あなたはまだ残念ながら「貧乏人思考」の中にいるかもしれません。

もしあなたが、ビジネスをする、投資をする、などの「投資思考」なら、あなたはきっと「お金持ち思考」を持っている人です。

例えば分かりやすいところだと、NFLのプロアメリカンフットボール選手は、何億円というサラリーを得ますが、引退後じつに半数近くが自己破産するそうです。宝くじが当たった人も似たような人生が多いそうですね。1億円なんてあっという間になくなってしまいます。

では1億円を、どのように殖やしますか?

私なら

1.4分の1は貯金します。

2.4分の1はドルコスト法で投資にまわします。


3.4分の1はビジネスにまわします。


4.最後の4分の1は、ハイリターンを狙って、海外不動産(たぶんマレーシアかな)や株式や仮想通貨にまわします。


5000万円は、安心・安全のために。
5000万円は、10倍に増やすつもりで投資をまわしていきます。

ほとんどの人が、1億円あれば、消費して終わるか、貯金するかになるでしょう。これはその人の責任じゃなくて、日本が資本主義国家なのに、投資をまったく教育制度に入れてこなかった制度的な問題です。

ここなんですよね、いつまでたっても日本がデフレで、ほとんどの人が成功しない理由は・・。もっともっと日本の中には、成功できる、幸せになれる要素が沢山眠っています。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事