集中力を上げるためにマインドフルネスを実践してます / 松ヶ崎ときどき日記

私はおそらく、集中力が散漫な方だと思う。小学生のときの通信簿に必ず「落ち着きがありません」と毎学期書かれちゃったし・・・。

こないだ愛され飯アカデミーの青木ユミさんにお会いしたときに、「ユミさんは集中力あるほうですか?」と聞いたら「私は、自分がパソコン仕事してたりすると、人から話しかけられてるのに気が付かなかったりします」と聞き、自分との違いにショックを受けた。

(かっ、変わりたい・・、集中力のある自分に変わりたい・・)

そこで早速、集中力を高めるためにはどうすればいいか調べてみたところ、「マインドフルネス」なるものに気づいたのだ。

まずGoogle先生に「マインドフルネス オススメ 本」で良さそうな本を10冊ほどピックアップ。まず間違いなさそうな本をKindleで1冊購入。図書館で3冊取り寄せリクエスト、蔦屋書店に行って3冊ざっと速読。

ざっと読んでみたけど
「マインドフルネス・・深い・・深すぎる・・」

仏教系のヴィパッサなんたらとかは、スピリチャル深すぎて速読ではサッパリ分からん・・

そっ、そうか・・)

(マインドフルネスは、運動といっしょで頭で理解するもんじゃなくてやってみろってことか・・)


そう気がついた私は、早速、東大医学博士で、早大の応用脳科学研究所の熊野宏昭さんの本(←この人なら安心できそうって思った本)に書いてあった基本的なマインドフルネス瞑想法を昨夜9時にやってみたらこうなった・・

1.即寝落ちした・・残念(20分はもたなかった)
2.でも普段より圧倒的に「深い睡眠時間」が増えた。

まだ実践1回目、集中力のあるオトコになるべくもう少し実践してみます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事