あなたが大きなお金を稼げる発想方法を教えます

私自身も、会社員時代にはとても思いつけなかった大きなお金を作る方法があります。その1番大きかったのは「仕組みを作ってお金を得る」と言うことでした。ちょっと難しそうと感じるかもしれませんが、個人でも十分できますので、少しだけ考えてみましょう。

例えば、ちょっと話は大きくなりますが「メルカリ」を考えてみます。メルカリは、誰でも簡単に中古品を売買できる仕組みを作り上げました。売買をアプリでした後、カンタン発送できるようにコンビニや宅配便業者を組み合わせ、決済の金額をちゃんと受け渡しできる仕組み。とても大きな仕組みですね。

仕組み自体が大きく大変になればなるほど「大きなお金」が動きます。そして仕組みを作り上げた人が、大きなお金を手にする権利を得るわけです。こう考えると一見大変なように感じますが、個人でも仕組みを作ることができます。

例えばブログをやっている人が、自分のコンテンツをもっと知ってもらうために、7つの無料メルマガ講座を作って自動配信にしてみましょう。その7通目に「自分の講座の案内」を自動配信するようにしておけば、労力をそれほどかけることなく、自分の講座が売れる仕組みが出来上がります。こういった小さな仕組みをコツコツ作れば、個人でも数十万、なかには数百万円を得ることが誰でも十分できるのです。

会社員時代は、自分自身が「仕組み」の中に取り入れられてしまっているので、仕組みを作るという発想を99%の人は考えもしません。これが会社員が起業ができない、起業することを遠い世界のことと考えてしまう大きな原因の1つです。

ちょっと大きな視点から発想をしてみる、そうすれば大きなお金があなたの手元に入ると言うことを忘れないでくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事