お金を使えば使うほどお金持ちになれるのは本当か?


私の知っているお金持ちは、お金を使うのが大好きです。私のメンターの1人、オールバック今井は、サラリーマンをしながら投資で4億作った人でした。私がまだ20代のころ、オールバック今井が私にお金の使い方を教えてくれました。

ランチに中華料理を食べに行ったときのことです。

私はいつも通りに中華丼を頼みました。
それを見た、オールバック今井はこう言いました。

「オマエは、ほんとサルだな」

「考えてカネを使えよ」

「自分が食べたことがないもの、自分を豊かにしてくれることにカネを使え

「オマエのカネの使い方は、ただの消費か浪費だろ」

言われてみれば、その通り。
私はその時、なにも考えずにお金を使っていたのです。
それから私は、自分がまだ食べたことのないもの、試したことがないことにお金を使うようにしました。こうして消費ザルから脱却していったのです。

お金持ちの買い物とは?


お金持ちになる人は、お金を使うこと、買い物をすることに対する意識がまったく違います。毎月、貯金するのではなく、自分の未来を増やしてくれるものを買うのです。

またお金を投資すると考えるとあまり楽しくありません。
お金を使うことは本来楽しいことです。投資することを「お買い物」と考えて楽しみましょう。

例えば私は、毎月少しずつ株や投資信託などを毎月少額ずつですが「お買い物」しました。自分の気に入った銘柄選び、少しずつお買い物するのです。そのお買い物は、将来増えて、自分を豊かにしてくれるお買い物、そう考えれば、堅苦しく投資と考えるよりずっと楽しくなります。

小さなことかもしれませんが、スーパーのお買い物も同じです。

このお買い物でどれだけ今日の夜ご飯を楽しくできるだろうと考えて買い物します。ただ食べるだけと考えてお買い物するのでは、豊かさがぜんぜん変わります。そう考えると、お買い物一つ一つに対して意識が変わってきます。その結果、自分の未来がどんどん豊かになっていく。 これが、お金を使えば使うほど豊かになっていく。これがお金持ちになっていく秘密なのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事