爆発的ヒット商品の作り方とは?

 
 
・爆発的なヒット商品を作りたい!
 
・一気に売上がアップする商品が欲しい!
 
・最短最速で成果が出る商品が欲しい!
 
 
ビジネスをするとても多くの人がきっとそう考えていることでしょう?
では、いったいどうやって「爆発的に売れるヒット商品」を作ればいいのでしょうか?
 その秘密について丁寧に解説してまいります。
 
 

爆発的ヒット商品が生まれるポイントは2+1

 
爆発的なヒット商品には、
商品自体に大きな2つのポイントがあり、
そして、それを売る人(属人的なコト)に1つポイントがあります。
 
<商品自体の2つのポイント>とは、
 
1.今までこの世に存在していなかった商品・コンセプトであること
 
2.他にはない圧倒的なビジネスコンセプト(USP)を持っていること
 
 
<売る人のポイント>とは、
 
顧客との関係性が充分深まっていること
 
 
では早速、
それぞれのポイントについて分かりやすく解説いたします。
 
 

ポイント1:今までこの世に存在していなかった商品・コンセプトであること

爆発的に売れる商品の特徴1つ目として、
今までこの世に存在していなかった商品・コンセプトであることが上げられます。
 
今まで人が見たことがない驚き、その斬新さに人は魅了されるのです。
 
爆発的ヒットをした映画「君の名は」をプロデュースした川村元気さんが、
NHKの朝イチに出演した時にこんな話をしていました。
 
 
川村元気<出典:朝日デジタル>
 
「僕が狙っているのは、(お客さんが)そんなこと考えたことなかったということではなくて、
分かるけど言っていなかったとか、言語化されていないみたいなことをやりたいんですよね。」
 
 
とても示唆に富んだ話ですね。
まだ世の中にはないけれど、
 
こんなモノがあったらいいな・・
 
こういうコトが出来たらいいな・・
 
こんな悩みが解消されたらいいな・・
 
 
お客様の頭の中で漠然とイメージされているモノを、
この世に具現化した新しい商品・コンセプトを作れれば爆発的ヒットする可能性大です。
 
 

ポイント2:他にはない圧倒的なビジネスコンセプト(USP)を持っている

 
ビジネスコンセプト(USP)とは、
「お客様への大きなお約束(Big Promise)」のことです。
 
例えばインパクトのあるCMで大ブレイクしたライザップ。
ライザップの「お客様への大きなお約束(Big Promise)」は、
 
RIZAPで一生モノのカラダにコミットする!

マンツーマントレーニング · 無料カウンセリング · プライベートジム · 30日間全額返金保証」と言えます。
 
Rizap<出典:Google検索のRizapに関する表示より>
 
<出典:Rizap公式サイトより>
 
RIZAPは、既にフィットネスクラブなど大手企業が参入していた健康ビジネスにおいて、
全く新しい、他にはない圧倒的なビジネスコンセプト(USP)で爆発的なヒットを生み出したのです。
 
iPodがこの世に出た時に、きっとSONYの人は、
「あれはウチが開発すべき商品だった・・」と考えたことでしょう。
それと同じように、まだまだこの世に出てきていない素晴らしいビジネスコンセプト(USP)は沢山眠っているのです。
 
 
では、「他にはない圧倒的なビジネスコンセプト(USP)を持たせた商品」は、
どのように作れば良いのでしょうか??
それをこれから解説していきたいと思います。
 
 
 

他にはない圧倒的なビジネスコンセプト(USP)を持たせた商品を作る方法とは?

 
  
 
「他にはない圧倒的なビジネスコンセプト(USP)」は、3つの要素が掛け合わさって作られます。その3つのポイントとは、以下の3つです。
 
要素1:あなたの持っている商品、コンテンツ、資格
 
要素2:ターゲット客の設定
 
要素3:お客様の問題解決の方法
 
 
これから、
その3つのポイントについて解説していきます。
 
 

<要素1:あなたの持っている商品、コンテンツ、資格>

 
 
あなたが今持っている商品、コンテンツ、資格が、
「爆発的に売れるヒット商品」の原型になります。
自分では大したことはないと思っているようなモノでも、
実はこれから話す3つの要素を上手に掛け合わせれば、
爆発的に売れる商品に変わってしまうのです。
 
 
例えば、アナタの今持っている商品やコンテンツが、最先端ロボットという商品でも、
もっと個人的なキャンドルをイチから作れるスキルでも、コーチングでも、映像技術でも何でも構いません。
 
 
ポイントは、そのアナタが今持っている商品で、ターゲット客のどんな問題(悩みや欲)を解決していくのかです。
ビジネスにおいて大切なことは、「お客様のどんな問題を、どのように解決するのか」です。
 お客様のずっと悩んできた深い深い問題が、安く、カンタンに、短期間に解決できるのだと分かれば、
お客様は高いお金を払ってでも、アナタの商品に飛びつきます。
 
 

<要素2:ターゲット客の設定>

 
あなたの商品を買ってくれるターゲット客(見込み客)の設定は、非常に重要です。
ターゲット客の問題(悩みや欲)が深ければ深いほど、それを解決してくれる人、方法があれば、お客様は飛びついて買うからです。
 例えば、さきほど例に上げたRIZAPは、「肥満」という問題に深く悩んでいる人だけをターゲット客に設定し、「肥満」を半ばバカにするような強烈なインパクトのCMを打っているワケです。
 
 
 
<出典:http://rizap-gym.jp/rizap/cm
 
 
どんなターゲット設定をするかが、とても重要です。
 
 
 

<要素3:お客様の問題解決方法>

 
 
お客様の持っている深い深い、痛い悩みを、早く、カンタンに、ラクに解決するほど、お客様はその商品に飛びついて買います。世界的マーケターのジェイ・エイブラハムはUSPをお客様への大きなお約束と言います。そのお約束を果たす方法に知恵を絞りましょう。
 ここを考えて考えた人ほど、オリジナル性にエッジが立ち、商品の魅力が際立ってきます。最初から完璧でなくて大丈夫です。時間をかけて良くしていって下さいね。
 
 
 

ポイント3:顧客との関係性が充分深まっていること

販売ファネル ブログ
 
爆発的ヒット商品を作る最後のポイントは、
売る人自体に関する属人的なポイントです。
 
 
つまり、売り手と書い手の関係が
 
・どれほど深まっているか?
 
・どれほど信頼関係が築かれているのか?
 
ここがポイントです。
 
 
すでに売り手が買い手から充分な信用・信頼を得られている状態にあれば、
その売り手が商品を出すだけで爆発的に売れることが良くあります。
 例えば、ヒットメイカーと呼ばれる人たちがそうですね。
お客様がその人・会社にファンになっている状態です。
 
 
このコトを別の表現にしてみると、
 

 

・信頼残高を作ろう。

 

・与えて与えて与えまくろう。

 

・お客様との信頼度を深めよう。

 

・徳を積もう。

 

 

こんな風に言えるかもしれませんね。

 
 

以上が、爆発的ヒット商品の作り方でした。

最後にまとめますので確認してみてくださいね!

 

まとめ

 
<商品自体の2つのポイント>とは、
 
1.今までこの世に存在していなかった商品・コンセプトであること
 
2.他にはない圧倒的なビジネスコンセプト(USP)を持っていること
 
 
他にはない圧倒的ビジネスコンセプト(USP)を持った商品作りは、
3つの要素を掛け合わせること
 
要素1:あなたの持っている商品、コンテンツ、資格
 
要素2:ターゲット客の設定
 
要素3:お客様の問題解決の方法
 
 
 
<売る人のポイント>とは、顧客との関係性が充分深まっていること
 

ムダなく失敗なく起業するにはどうすればいいのか?40才から2年で8億築いた起業家が教える 最短最速で失敗せずにビジネスが立ち上がるモデリング起業メールトレーニング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事