自分の強みと商品がピッタリになったらもう強い

今日は、岡山在住の松原さんのビジネスについてZoom(テレビ電話)を使ってご相談にのりました。松原さんは、美容系サロンから治療院のお客様がリピートするようになるカウンセリング方法を指導していらっしゃいます。

松原さんの強みはなんといっても、お客様に好かれてリピートしてもらう方法。松原さん自身も、人から好かれて自分のクライアントさんが、次のクライアントさんを紹介してくれるスパイラルを生み出しています。

でもこれまで、なかなか自分の強みを言語化して、それを商品化できていなかったので、自分がこれからどういう方向に行きたいのかに悩みがありました。それが今日、きちんと言語化できて、自分の強みと商品がぴったり一致したのです。

「松ヶ崎さん、よかったです。ほっとしました」と言っていただいて、嬉しかったです。その人の強みと、その人が売りたい商品の内容が一致すると、自分のやってることに確信力が持てて、情報発信力も、販売力も一気に変わるんですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事