お教室ビジネスを大きくしたい人が考えたい拡大戦略

ヨガ、お料理、英語などのお教室をやっていて、そこそこお客さんも来るようになった先生が、もっと自分のお経室を大きくしたい、広げていきたい!と思う時期がやがてやってきます。 そんなビジネスの拡大期にはどんな戦略を取れば良いのでしょうか?

まず値上げを考える

まず最初に考えたいのは「料金の値上げ」戦略です。もしその教室に次々とお申し込みが入り、空き待ちが出ているようならばすでに現在の価格は適正価格を下回っています。ですのでまずは料金を上げることで経営面をより安定的にすると良いでしょう。

人数を増やす

次にとるべきは「今の教室のキャパシティー(許容人数)を増やす戦略です。例えば現在の教室希望が8人であれば、それを15人まで増やしてみる戦略を考えてみましょう。ここまでで収益が数倍になることも少なくありません。

別エリアでも教室を開く

そして料金も上げた人数も増やした戦略を取った上で考えたいのは「違うエリアに教室を1つ増やす」と言う戦略です。今教室を開いているエリアから30分から1時間程度離れたところに教室を1つ持ってみることで、それまで遠くて来られなかったお客様が開拓できるようになります。そのエリアに合わせて教室で提供する内容を少し変えたりするとまたビジネスの幅が広がることも多いのです。

先生を増やす

最後に考えたいのは「先生を増やす」戦略です。自分1人では限界がありますので、自分の分身として先生をしてくれる方を育てて、その方に収益の4割最後に考えたいのは「先生を増やす」戦略です。自分1人では限界がありますので、自分の分身として先生をしてくれる方を育てて、その方に収益の何割かを手渡してお教室をやっていただきます。「先生を増やす」戦略は、うまくやれば爆発的な収益をもたらすことが可能です。ただしまず自分自身がやれることをしっかりやってから、他の人を先生として育て、自分がそれまで培ったノーハウや経験や知恵を授けてしっかり教室を運営してもらうようにすると良いですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事