売り上げにつながるオファーの作り方、「でもなあ」を解消する

多くの人は専門家として、きちんとした商品サービスを持っているものです。でもなかなか売り上げが立たなくて困っていないときにぜひ考えてほしいオファーの方法があります。それは何かと言うとお客さんが買いたいという気持ちを打ち消している「でもなあ・・」に対処するオファーを作ることです。

買うのを止めている気持ち「でもなあ」は何か?

プロとしての専門家が、お客様に提供するサービスはまず必ずと言っていいほどお客様のお役に立てることです。でもお金を払って購入するのを止めている要因はなんでしょうか?

例えば、ビジネスが整体院だとしたら、お客様は「行ってみたい」「でもなあ、5000円も払って治らなかったらいやだなあ」と考えているかもしれません。その「でもなあ」を解消するために「初回は2000円」と払いやすい金額に設定して、その後に何度も通ってもらうことによって売り上げにつなげることが可能です。

もしお花の教室をしている先生なら、お客様は「行ってみたい」「でもなあ、先生が怖かったり、たいしたことがなかったら嫌だなあ」と考えているかもしれません。そうしたお客様の不安を解消するために3000円程度の「体験会」を月に何度か開催してみてはいかがでしょうか?

お客様の買う気持ちを止めている要因をリストアップして、それを打ち消すオファーをすると売り上げが一気に増えたりしますので試してみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事