100万稼ぎたいなら、まずSNSでもブログでも、本気の1記事を書いてみよ!

 

どうやって稼げばいいか分からない・・、何をどうすればいいか分からない・・

 

会社を辞めたくて辞めたくて、でもどうすればいいか分からなかった僕は、夜はうつむせに寝るほど不安で、会社に行けば顔色悪いしみたいな毎日。独立起業するまでに結構時間がかかったんですよね。

 

もし今の僕が、あのときの会社員の僕に何か声をかけるとしたら、ブログを書いてみよと言うでしょう。それに合わせて覆面でTwitterをやってみたらと。

 

そして失敗してもいいから、本気の1記事をかけ!と声がけします。

熱い一発を世の中にお見舞いしてやれと。それに響く人が、絶対に何人か出てくるからと。

 

そうすると、それが10いいね、50いいね、100いいね、500いいねと増えてくる。それがファンを生んで、ビジネスにつながって、月に100万とか200万になるんですよね。今ではホント、それがよく分かる。

 

最近のフェイスブックは、ホントに見ていてつまらない。(だから、ほとんど見ていない)なぜなら、みんな同じなんだもの!人から習ったやり方にそって、無難な自分をSNSに投稿している。ぜんぜん情熱が伝わってこないんですよ。SNSの世界ではフリをしているのが一番カッコ悪い。

 

情熱のある記事って、絶対に人に伝わる。

テクニックとか、ノウハウなんかより、情熱が人を動かす。

 

自分が失敗したって、忙しい他人は明日にはそんなことを考えてはいませんよ。

もっと自分の本気を見せてみよう。まずは、なんだっていいじゃん、食べた料理が美味しかった、その気持をストレートに書いたらいいじゃん。それが「あなた」なんだから。それを積み重ねていくと、人に会ったときに「この人おもしろい」って言ってもらえるようになってくる。

 

まずは1記事熱く書いてみよう。その1記事にかける集中力とコミットメントが、必ず半年後の100万円につながるんですよ。

ムダなく失敗なく起業するにはどうすればいいのか?40才から2年で8億築いた起業家が教える 最短最速で失敗せずにビジネスが立ち上がるモデリング起業メールトレーニング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事