成功する個人起業家の3つの特徴は、「確信力」「発信力」「リーダー力」

成功している個人起業家には、必ず3つの特徴があります。

それは、「確信力」「発信力」「リーダー力」です。

自分の意見に確信を持ち、それを世間に恥ずかしがらず発信し、人を導くリーダー力がある。この3つの特徴は、才能ではありません。意識すれば誰でも身につけられ、成功することが可能なのです。

早速3つの特徴と、その身につけ方をお教えします。

成功している起業家の「確信力」その身につけ方とは?

「確信力」とは、自分のやり方、メソッド、ビジネスに対して「絶対これがベスト!」と言える「強い確信」をもっていることです。「これがベターですよ」ではなく「ベストはこれ!」と言い切れるかが超重要です。

ほとんどの起業家の大きな問題は、自分のビジネスに確信度を持てていないこと。自分をその分野のプロだと人に言えないことなのです。

人は「確信度の高い人」に強い影響を受けます。
人は「確信度の高い人」からモノを買いたいのです。

他人がなんと言おうと、私はこれが正解と信じている。

「そっちのやり方じゃなくて、こっちがベスト」と確信をもって主張できることが大切です。もちろん、その根拠と理由はこういうことなのだ、と自信と情熱を持って説得できる。お客さんを迷わせない「確信力」を持ちましょう。

私がビジネスプロデュースするときに大事にしているのは、まずこの「確信力」です。「確信」が持てなければ、メッセージを発信したときに迷いが生まれます。メッセージの受け手は必ずそれを見抜き、迷い、買わないのです。

確信を持つために大切なコト。

余計なインプットを遮断し、自分の商品・コンテンツに真剣に向き合ってみるのがオススメです。自分が関係する分野の本やネットなどを参考にしだすと、必ず迷いが生じて確信が持てなくなり、あれもこれも伝えたくなります。

一旦インプットを遮断して自分に向き合い、とことんベストを探し出してみてください

なぜそれがベストなのか、きちんと根拠をもって説明できるようにする。こうすることで、確信力は深まり、その人のビジネスはオリジナルになる、オンリーワンになり、引いては大きな富を生み出すのです。

「 成功する起業家の「発信力」はケタ違い

自分に確信を持てれば、発信したくなります
自信を持ってオススメできるので、発信力がケタ違いになるのです。

SNSやブログを使って発信しましょう。
自分のオススメを沢山の人の前に「発信」するのです。

TwitterやFacebookで情報発信してみましょう。
本気でビジネスするのであれば、Twitterであれば1日10投稿、Facebookであれば1日3投稿できるといいでしょう。無料でSNS集客できるようになります。

「確信」した投稿を繰り返すと、フォロワーが増えてきます。フォロワーが増えてくると気づくことがあります。それは、人が反応するのは意外なところだったりするものです。そこにビジネスチャンスがあります。

人が反応したところに対して、さらに自分の考えを深め発信を繰り返してみてください。やがてその反応がウネリとなってきます。それは「いいね」の数ではありません。反応の質を見るのです。反応してきた人が「本気の反応」をしてきたかが大事です。

反応の質はコミュニケーションの質に比例します。

本気に反応してくる人が3人出れば、その後ろには9人がいます。その9人の後ろには27人・・。本気の反応する人が増えてきたら、そのビジネスは大きく伸びることでしょう。

人を導くリーダーになってビジネスを拡大していこう!

リーダーとは「決断」できる人です。

いろんな意見はあるけれど、「これで行こう!」と言えるのがリーダーです。

情報が溢れている社会の中、忙しい人は「なにをどう決断すればいいのか」迷っています。リーダーは、その人に代わって「これで行こう!」とベストな方法を決めてあげられる人であり、その人を良い方向に変えてあげられる人です。

人は誰かに「成功体験」をさせてもらうと、その人を信用し始めます。

リーダーになりたいなら、お客様の小さな問題、小さな課題を、まず無料で解決してあげましょう。小さな成功体験を積み重ねることで、信用し信頼し、お客様になってくれるのです。

本当のリーダーとは、旗をふり「これが正解だ!」とただ叫ぶ人ではありません。

将来のお客様に対して、小さなことから貢献を重ね、信用を得て、その人の背中を押してあげられる人なのです。

まとめ

  1. 成功する個人起業家の3つの特徴は、「確信力」「発信力」「リーダー力」
  2. 人は「確信度の高い人」に影響される
  3. 「確信」を高めるためには、自分に向き合い、とことん何がベストなのかを探し出そう
  4. 「確信」が持てれば「発信力」はケタ違いになる
  5. フォロワーからの反応をよく観察すること
  6. 意外な反応にビジネスのチャンスが眠っている
  7. フォロワーの反応は、数より質を重視する
  8. 反応の質は、コミュニケーションの質
  9. リーダーとは「決断」できる人
  10. 将来のお客様に対して、小さなことから貢献を重ね、信用を得て、その人の背中を押してあげよう
  11. 小さな成功体験を積み重ねることで、信用し信頼し、お客様になってくれる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事