中年は注目!オジさん、オバさんって何歳から?

朝9時半の東京駅近くのスターバックスコーヒー。

目の前にある20人は座れるだろう大きなテーブルに、45才くらいの女性2人がドカっと腰を下ろした。

ホイップクリームたっぷりのフレペチーノを美味しそうにすすっている。
1人はイモトアヤコ似、もう1人はよく言えばベッキー似だ。イモトは周りの目も気にせず大きな声で話し始めた。

「ねー、聞いてよウチの旦那がさ〜」

そう切り出すと「旦那の愚痴」がエンドレスに始まる。
僕はイヤホンを耳にブチ込み、なるべく聞こえないようにブロックしたが、愚痴を聞いてるベッキーは辛そうだった。

15分くらいすると顔が曇りがちになり、30分もすると目はもはや白目をむいていた。辛くなったベッキーは、急にアドバイスでもしようと思ったのかボソッとこう言った。

「ねえ、きっと私たちってもう、オバちゃんなのよ・・」

その自虐的な言葉を聞いたイモトの顔は真っ赤になり・・
プルプルしながら大きな声でさらに怒り出してしまったのだ。

「聞いてよ!」

「こないだウチの旦那ったら、自分がオジさんのくせに、私のことを、お前はもうオバさんだからな、なんて言うのよ!」

僕は心の中で(ああ、こりゃもう、しばらくやばいな・・)なんて思いながら、イヤホンのボリュームをさらにアップしたのだった。

さて「オジさん、オバさん」って何だろう?

ちなみにビデオリサーチ調べでは、オジさんを連想するのは

10代は36歳〜54歳
20代は37歳〜57.4歳
30代は38.1歳〜59.1歳
40代は37.8歳〜58.9歳
50代は38.6歳〜59.8歳
60代は40.3歳〜60.2歳
70代以上は41.3歳〜60.7歳


だそうだ。

僕は49歳、世間的には立派な中年であり「オジさん」。
でも自分でそう思ったことがないし、周りにいる子供がいる中年男性や女性でも、カッコいい、ステキな人は沢山いる。

きっとオジさん、オバさんは年齢で決まるものではない。

年齢で決まると思っているのは、「若さとお金こそ重要な価値観」と思い込んでいるアメリカンな価値基準をもってる痛い人たちだけだ。

オジさん、オバさんは、自分がそう思ったらそうなるのではないか?

フランスでは「40歳からがエレガントにな大人になれる」という価値感を持っているというし、作家の林真理子は「昔の方が、キレイだった、幸せだったと思う人生はつまらない」と言う。

年齢とともに身体が変化していくのは仕方がない、それに合わせるだけだ。でもこれから自分はどんな「振る舞い」、どんな「見た目」、どんな「楽しみ方」をする大人になっていくのだろう?

そうなりたいとちょっと思うことが、僕の人生をちょっと彩ってくれるかもしれないな・・・・。そんなことをボンヤリと考えながら、ふとイモトを見ると、とてもスッキリ晴れ晴れした顔で、ちょうどスタバから出て行くところだった・・。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事