表参道のインド料理「シターラ」でカレーを食べ、「サマーバード」のチョコレートが美味しすぎた / 松ヶ崎ときどき日記

ちょっと肌寒いな、なんて朝は思っても、ちゃんとお昼には暖かくなるGW。昨日は表参道まで出かけてランチミーティングしてきました。表参道はウチから千代田線一本で行けるのと、自分があの洗練されてる街の雰囲気が好きでたまに行ってます。六本木だとギラギラしすぎてるし、丸の内だと普段使いしすぎてるし、表参道くらいが僕にとってはちょうどいいウキウキ感があって好きです。まずは食べログカレー百名店のシターラでお食事。

食べたのは「プラオ」。インドを代表するお米料理は「ビリヤニ」と「プラオ」の2つ。「プラオ」は「ビリヤニ」ほどはスパイスや辛味がない。カレーは食べログの口コミで絶賛されていた「バターチキン」をチョイス。僕の食べログポイントは3.5。上品系の美味しいインドカレーでリピートしたいと思うけど、バターチキンがそれほど絶賛されるほど美味しいかよく分からなかったかなあ。

先日行った南インドカレーの名店「バンゲラズキッチン」の複雑なスパイスの旨味の方が好み。こっちがバンゲラズのランチ↓バンゲラズの僕の食べログポイントは3.8。絶対にリピートしたいお店だ。

一緒にお食事したクライアントさんからは「男の人って、インドカレー好きな人多いですよね」と言われて、(そうか、男はインドカレー好きが多くて、女性はそれほどでもないのか・・)なんてことに気づいた。

場所を変えて仕事の打ち合わせ。骨董通りからちょっと入ったところにあるニコライバーグマンのカフェに行ったら長蛇の列。もうちょっと歩いてみたら同じくニコライバーグマンがプロデュースするデンマークチョコレートが食べられるカフェ「サマーバード」へ。

店内の音楽はアンビエント系でオシャレ。ここのデンマークスイーツはメレンゲクリームをチョコレートで優しく包んだもの。食べてビックリ絶品だ。なのに店はガラガラ・・。おそらくまだ知られてないんだろう、近くのカフェがあんなに混んでるのに、なぜこちらがガラガラなのか? いろいろ美味しいチョコレートも食べたけれど、僕の中で五本指に入るチョコレートといってもいい。初めて美味しいマカロンを食べた時の衝撃に近いものがあった。コーヒーに2個チョコレートが付いて1000円ちょっと。なんと良心的なお店。

クライアントさんとの打ち合わせは短時間で順調に終わる。ターゲット客の選定から、そのお客様がどのようにその講座を知って、どのようにワクワクして申し込むのかを全て物語仕立てにしてプレゼンした。物語を読むうちに、どういう仕組みやどういう写真を使うのかがイメージできる。しっかり作ったブランディングストーリーは超強力。イメージできないものは得られない、だからクライアントさんいは物語でイメージしてもらうですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事