ブログ記事が上手くなる唯一の方法は〇〇を上げること

先日のことです。ある協会の有名講師さんから、うちうちにご相談を受けました。

「将来は独立して、自分のビジネスがしたい」

「協会は好きだし続けるつもり・・」

「でも自分はじぶんで、やりたいことがあるんです」

少し不安そうな顔をしながらも、しっかりとした声でそう言いました。
顔はキュッとと引き締まっています。

私はコーヒーカップを手にとって、一口飲んでからこういいました。

「もし本気で独立しようと思ってるなら・・」

「まずはブログを開設してください」

「そして毎日少なくとも1記事投稿するといいですよ」

「将来のお客さんは30〜40代女性中心でしょうから、アメブロでいいです」

「写真は多め、文字数は100文字から500文字程度、たまには1000文字くらい」

「自分のビジネスのことだけじゃなくて、プライベートに感じたことも書くといいです」

「自分が何を見て、聞いて、感じてるのかを毎日発信してください」

「それを見た人の中で、300人に1人があなたを魅力的だと思ってくれます」

「毎日、毎日投稿して、そういうファンになってくれる人を少しずつ増やすといいですよ」

「そういうファンが、やがて1000人、1万人になったら、その人たちにあなたの想いとサービスを届けるといいですよ」

ブログを書くのは、100人に1人のファンを増やしていくため。

ブログを書くのは、自分の想いを身体のウチからソトに発散するため。

毎日書けば、どんな人でも上手になってくる。

ブログが上手くなる唯一の方法は、「書く頻度」を上げること。

毎日書く、できる日は3記事書いてみる。
当たり前の基準が変わると奇跡は起きるんですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事